弘前エレクトリカルファンタジー


雪と洋風建築ライトアップのコラボレーション!
冬の風物詩として毎年ご好評をいただいているイルミネーション。
弘前市は、城下町でありながら、もう一方で明治大正時代の洋館が数多く点在するハイカラな街です。
期間中は、現存する洋館など、市内の文化財施設などがライトアップされます。JR弘前駅前から中心商店街、市役所周辺までイルミネーションが作り出す光のラインでつなぎ、街中にファンタジックな空間を演出します。
会期
 2015年11月28日(土)~2016年2月29日(月)
 

点灯時間 日没~24:00 

オールナイト点灯クリスマス、年末年始、バレンタインデーの期間は、オールナイトでイルミネーションを点灯します。
・2015/12/20(日)~24(木)
・2015/12/31(木)~2016/1/3(日)
・2016/2/13(土)・14日(日)


点灯エリア


イルミネーションロード
JR弘前駅前からえきどてプロムナード、蓬莱広場、市民中央広場、市役所・追手門広場等の各所を、イルミネーションやライトアップで繋ぎ、冬期間の夜の街歩きの魅力を演出します。

冬でも“りんご”~弘前は1年を通じて「りんご王国」~弘前は1年を通じて「りんご王国」。
りんご型のイルミネーションオブジェをJR弘前駅前に設置します。

蓬莱広場~光があふれる空間へ~蓬莱広場内のパーゴラ、樹木、フェンスにイルミネーションを設置します。
また、広場の中心にはイルミネーションで飾り付けた光の塔を設置します。
さらに、中三弘前店の屋上のオブジェをライトアップします。

光の森今年のプロジェクションマッピングの会場となる市民中央広場では、街路樹にイルミネーションを設置し、公園内の樹木をライトアップすることにより、光の森を演出します。

ライティングベール(光の衣)街なかの特徴あるポイントをカラー光で照らし出し、冬の街並みを彩ります。
・弘前市立観光館(壁面)
・弘前駅ビル(壁面)
・えきどてプロムナード(モニュメント)

街なか街路樹ライトアップ街なかのシンボルとなる街路樹をイルミネーションやライトアップで演出します。
・元寺町の街路樹のイルミネーション
・まちなか情報センター横の街路樹のライトアップ

弘前エレクトリカルファンタジー最終版

1月 3, 2016